JR札幌病院
〒060-0033 札幌市中央区北3条東1丁目

臨床工学室

特徴・特色

血液浄化業務

人工透析装置の保守、管理、操作のほか毎週透析液の細菌検査を行っているため安全なオンラインHDFを提供しています。また、特殊血液浄化療法も提供しています。

  • 持続的緩徐式血液濾過法
  • 血漿交換療法
  • 白血球除去療法 など

ME機器管理

医療安全責任者(主任臨床工学技士)のもと毎日、専属MEによる医療機器の保守、管理を各種医療機器チェッカーを使い高度な点検を行って、医療安全を確保しています。

ME管理機器

  • 人工呼吸器
  • 輸液ポンプ
  • シリンジポンプ
  • 吸入器
  • 電気メス
  • 除細動
  • 低圧持続吸引器 など

循環器業務

心臓カテーテル検査、ペースメーカ埋め込みなどの業務を行っています。又毎月第4土曜日はペースメーカ外来も行っているので、埋め込みから(交換含む)外来のフォローまですべて臨床工学技士が管理しています。

手術室業務

手術室での麻酔器、患者監視装置の使用前点検や内視鏡下手術の立会い操作、硝子体手術(アキュラス)の操作などを行っています。

ME中央管理室内

ME中央管理室内1 ME中央管理室内2