JR札幌病院
〒060-0033 札幌市中央区北3条東1丁目

主な医療設備機器

MRI

MRI検査を受けるときの注意

MRIで使われる磁石や電波は、普通の場合は人体への影響はありません。
ただし次のような方は検査を受けられないことがありますのでご相談ください。

  • 心臓ペースメーカを装着している方
  • 脳動脈瘤の手術などで頭蓋内にクリップのある方
  • 以前に外科手術なを受け体内にクリップ・人工関節等の金属を埋め込んでいる方
  • 妊娠または妊娠の可能性のある方
  • 閉所恐怖症など、狭いところが苦手な方

※造影検査:喘息の既往のある方、アレルギー体質かどうかご確認ください。
状態によって造影検査できない場合があります。事前に必ずお知らせください~

 

MRI検査前の準備

次のものは故障したり、検査に影響したりすることがあります。
検査前に身につけたり持ち込んだりできません。

  • 金属類:時計・めがね・ライター・ヘアピン・アクセサリー類
  • 磁気カード:キャシュカード・テレホンカード・クレジットカード・ウイズユーカード・診療カードなど
  • その他:入れ歯・補聴器・ホッカイロ・ベルト・エレキバンなど
  • 化粧品:アイシャドウ等のなかには金属を含んでいるものがあります。検査前に落としておいてください。
  • 着替え:所定の検査衣に着替えてから、検査室に入ります。

 

検査時間

検査部位・目的によって異なります。10分から30分程度かかります。事前に、ご確認ください。