JR札幌病院
〒060-0033 札幌市中央区北3条東1丁目
紹介患者さん用FAX
011-208-7170

医師紹介

糖尿病内科

富樫 信彦

腎臓内科(血液透析)糖尿病内科

科長

富樫 信彦

学会認定等(専門医、認定資格)
日本内科学会認定・総合内科専門医
日本循環器学会認定循環器専門医
日本腎臓学会認定腎臓専門医・指導医
日本高血圧学会認定高血圧専門医・指導医
日本透析医学会認定透析専門医
日本糖尿病学会認定糖尿病専門医・指導医
専門領域
循環器内科一般、腎臓内科・透析、糖尿病、高血圧

糖尿病や腎疾患、そしてそれらに合併しやすい循環器疾患一般に関連して診療してきました。

糖尿病や高血圧は腎疾患や循環器疾患を合併しやすいことが知られています。大学病院などではそれらの基礎研究も行っていました。現在は、診療のほかに臨床研究も行っています。いずれの病気も早期発見・早期治療が重要です。検診で異常を指摘されるか、むくみや多飲・多尿などの自覚症状があれば、早めに受診をお勧めします。

卒業年:1996年度

2001 手稲渓仁会病院
2002 ニューヨーク医科大学
2006 札幌鉄道病院(現:JR札幌病院)
2007 札幌医科大学
2011 JR札幌病院

no photo

内科・消化器内科糖尿病内科

科長

栗原 弘義

学会認定等(専門医、認定資格)
日本内科学会総合内科専門医
消化器内視鏡専門医、指導医
消化器病学会専門医
糖尿病学会会員
専門領域
消化器疾患(全般、特に内視鏡)
糖尿病

消化器疾患、糖尿病を専門に診療しています。

消化器と糖尿病を専門として診療しています。消化器では消化器病全般に加え、特に内視鏡診療を得意としており、国内留学で研鑽を積み、多数の症例を担当しております。糖尿病診療では、継続可能な治療であることを第一に考え、患者様と共に治療していきたいと考えております。