JR札幌病院
〒060-0033 札幌市中央区北3条東1丁目
紹介患者さん用FAX
011-208-7170

臨床研修室

臨床研修プログラムの概要

  • レクチャーやカンファレンスを重視して、EBM(Evidence Based Medicine)の実践に取り組んでいる。
  • 指導医による指導の他に、屋根瓦方式での指導体制もとっている。
  • プログラムは研修医に応じた変更が可能である。定期的にプログラムの進捗を検証し、適宜改良を行う。
  • 「医師臨床研修指導ガイドライン」に基づいたプログラムである。
指導医数
9人
救急搬送患者数
1156人
手術件数
2418件

初期臨床研修プログラムの一例

1年次に必須項目をローテーションとし、2年次には地域医療4週(外来と将来専門とする診療科を中心に関連の診療科を自由に選択して研修を行うことを基本とします。
当院診療科のほか協力型病院である札幌医科大学附属病院、天使病院の診療科について研修することができます。
研修のペースに合わせ柔軟にローテーションの変更も対応できます。
医師、看護部、コ・メディカル、事務部の病院職員全員が研修のご希望を叶えます。

1年目(例)

4週 4週 4週 4週 4週 4週 4週 4週 4週 4週 4週 4週
内科 外科 救急科 外科 麻酔科 小児科 産婦人科 内科 精神科

2年目(例)

4週 4週 4週 4週 4週 4週 4週 4週 4週 4週 4週 4週
自由選択科 地域医療 自由選択科

プログラム責任者からのメッセージ

日常的に高頻度で遭遇する症候や疾患を、的確に早く診断・治療するスキルを身につけることを目標にマンツーマンで指導いたします。また当院で行っている専門的な疾患への診断や治療も研修し、大学病院などと連携しながら高度かつ先進的な医療が望ましい患者の判断や紹介基準等についても学んでいただきます。

吉田 英昭
副院長 吉田秀昭

研修医の声

当院は研修医の数は少ないですが、指導にあたってくださる上級医はベテランの先生が多く、知識や手技の習得に適した環境にあります。また病院スタッフはフレンドリーな方が多く、上級医だけでなく、困った際は誰にでも相談できる環境が整っています。札幌駅のほぼ目の前という立地もあり、コモンな症例から、遠方より紹介で来られるレアケースにも恵まれ、豊富な症例を経験できます。また当院研修中はJR北海道の職員扱いとなりますので、JRを普段使いする方には特におすすめです。好立地、好環境な当院を是非検討してみてはいかがでしょうか。

中村 泰幸
研修医 中村 泰幸

2021年度 初期臨床研修医募集要項

応募資格

2021年2月に医師国家試験を受験する者

応募方法

以下の書類を下記まで郵送にてご連絡下さい。

1.履歴書(JR札幌病院臨床研修医願書

 ※試験日等については連絡いたします。

 ※受付中

採用人数 2名
選考方法 面接、適正検査
給 与  当院規定による ※詳細はお問い合わせください。
諸手当:住宅補給金、通勤手当等 
勤務時間 平 日 8:40~17:15
土曜日 8:40~12:27
※勤務日、勤務時間などについては相談可
休 日 年間休日 112日
年次休暇(初年度15日、次年度16日)
給 与 当院規定による
諸手当:住宅補給金、通勤手当など 
福利厚生 各種保険(JR健保組合、厚生年金、雇用保険、労災)
その他北海道旅客鉄道株式会社の規定によるもの
勤務地 060-0033
札幌市中央区北3条東1丁目
北海道旅客鉄道株式会社 JR札幌病院
JR札幌駅より徒歩10分
地下鉄さっぽろ駅21番出口より徒歩3分 
その他 豊富な症例、充実した設備完備。また、札幌駅に近いため利便性が良く魅力的な勤務環境です。
勤務形態等は柔軟に相談させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

連絡先

060-0033
札幌市中央区北3条東1丁目
北海道旅客鉄道株式会社 JR札幌病院
事務部 総務グループ
011-208-7150(担当:正木)