JR札幌病院
〒060-0033 札幌市中央区北3条東1丁目
紹介患者さん用FAX
011-208-7170

お知らせ

内視鏡手術支援ロボット(ダヴィンチ)による手術を開始してます。(4/1)

内視鏡手術支援ロボット(ダヴィンチ)による手術を開始しました。
当院では最新鋭型の内視鏡手術支援ロボット『da Vinci Xi・ダヴィンチXi』を導入。
内視鏡手術支援ロボットは、低侵襲技術を用いて複雑な手術を可能とするために開発されました。高画質で立体的な3Dハイビジョンシステムの手術画像の下、人間の手の動きを正確に再現する装置です。患部を鮮明かつ広視野な3D画像で映し出し、これまでは人間の手では不可能といわれてきた角度からの手術操作も可能にしました。
患者さんにとってはこれまでの開腹手術と比較して、傷口が小さい・出血量が少ない・術後の痛みが軽い・早期の社会復帰が可能というメリットがあります。
これまでの当院での豊富な手術経験のもと、更に患者さんにより良い医療を提供することが可能となりました。